桜木町駅・関内駅・馬車道駅 各 徒歩5分 | 祝日以外、毎日診療
桜木町駅・関内駅・馬車道駅 各 徒歩5分
精神科
神経科
心療内科
一般内科

みなとメンタルクリニック

精神科の往診もあります。ご希望の方はお電話ください。

― ご予約は予約サイトかお電話で ―

045-663-5925

診療時間内

menu

メンタルコラム

第11回

長時間手を洗う:症状にとらわれず前向きに

ワカバさん(20)は長時間手を洗わずにいられないことを事細かに説明しようとするが、自信のなさが垣間見られる。
小中高と女子高だったが、将来はメークの仕事をしたいと思い、美容専門学校に入った。だが、ある日、「メークの材料が肌からしみ込んだら体に悪い」と思ったら、その考えを打ち消せなくなり、手洗いの時間が長くなっていった。
手洗いは一回30分。入浴は3時間かかる。洗い残しがないように納得するまで洗うので、一日にせっけん一個、ボディーソープ半本を使ってしまう。

「不合理な考えだし、関連性のない行動だとわかっているのに、やめられない。授業が終わると、急いで家に帰って手を洗う。友達づきあいもできない。いらいらして、母にあたってしまうこともある。このばかげた癖をやめさせて」と訴える。
ワカバさんのような症状は強迫性障害と呼ばれる。発症は青年期から成人初期に多く、汚いと思ってしまう、何度も確認する、物事を一定の順序で行う、などが多い。他人にも同じ行動を強要することもあり、思い通りにならないと、自傷行為や暴力的行動をとる場合もある。

まず、抗うつ剤と安定剤を飲むようにし、両親にも面談に来てもらうようにした。
両親は「性格はもともと礼儀正しくまじめだが、負けず嫌いで、何でも完全を求めるなど頑固な面もあった。学校が忙しくて、心配していた」という。
「強迫症状を無視したり、逆に無理にやめさせようとしたりするより、たとえば、『10分洗ったからもう大丈夫』というように、時間で次の行動に移るなど提案してみて」と話した。
ワカバさんの手洗いや入浴の時間は少しずつ短くなり、「本当に困るのは人と上手につきあえないこと」と現実的な問題も考えられるようになった。

卒業後、メークの仕事に就いたが、「疲れがたまったり、体調が悪くなったりすると症状がひどくなるけど、自分でわかるので、無理しないようにしている」という。「毎日の生活に支障がなければいいのでは。自信もついてきたし、気楽に構えよう」と話し、対人関係を中心にカウンセリングを続けている。
治療には家族や周囲の協力が欠かせない。医師など医療スタッフとのよい関係も重要だ。症状にとらわれることなく、前向きによい習慣を積み重ねていくことが大切だ。

髙橋顧問(前院長)が朝日新聞にて2002年に連載した、女性のこころの健康状態にスポットをあてた「こころ元気ですか~女性編」に一部加筆、修正を加えたものです。
みなとメンタルクリニック
MINATO MENTAL CLINIC
診療時間・休診日
 
AM 9:00~13:00
10:00

13:00
PM 14:30~19:00
14:00

17:00
14:00

17:00
休診日:祝日
最終受付時間:AM・PMそれぞれ診療時間の30分前まで
感染予防、密な接触を避けるため、日曜の診療をご希望の方は、できるだけご予約をお願いいたします。
被災地支援のため、第四または第五金曜~日曜は院長が不在です。その際の担当医師は「重要なお知らせ」に掲載いたします。
ご予約
予約サイトまたはお電話でご予約ください
045-663-5925

診療時間内

往診をご希望の方はお電話ください。         
アクセス
  • 桜木町駅より徒歩約5分
  • 関内駅より徒歩約5分
  • 馬車道駅より徒歩約3分
〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町6-109志村ビル1F